トップページ > 市政 > 郡上市の紹介 > 郡上市の歴史 > 近世(江戸時代)

ここからメインメニュー

  1. メインメニューを飛ばして本文へ

市政のメニュー

1つ前のメニューに戻る

まちのうごき

【2017年11月1日現在】

人口 42723 -42
21915 -24
20808 -18
世帯 15328 -16

郡上の今

よくあるご質問

ここから本文

市政

近世(江戸時代)

 戦国時代末期、永禄2年(1559)東氏の支族遠藤盛数が東氏を滅ぼし、八幡城を築きました。その子慶隆は戦国大名として信長・秀吉・家康に従い全国を転戦し、城下町の基を築きました。その後城主は稲葉氏・遠藤氏・井上氏・金森氏と続き、宝暦4年(1754)金森頼錦の時、幕閣重臣や藩主改易をひきおこす四年間にわたる宝暦騒動が起きました。この歴史事件は最近「郡上一揆」として映画化されました。 この後青山氏が入部し幕末まで続きました。このころから郡上踊りなど町民文化が燗熟しました。明治維新時には、凌霜隊などの悲劇事件などがおきました。
 




■お問い合わせ先
郡上市役所市長公室秘書広報課
〒501-4297 岐阜県郡上市八幡町島谷228番地
電話番号:0575-67-1147、FAX:0575-67-1711
E-Mail:kouhou@city.gujo.gifu.jp



より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページについてご要望がありましたら下記に入力してください。
※お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)
問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「ご意見・お問い合わせ」をご利用ください。
(個人情報を含む内容は記入しないでください。)


 

ページトップヘ