本文は、ここからです。

「白山文化はいいもんだ デジタルアーカイブinぎふ郡上」の開催について

 今や全国各地の自治体では、地域の文化財などをデジタル化して記録保存し、公開活用する動きが盛んにみられるようになりました。そこで郡上市では、私たちのくらしに身近な「白山文化」をテーマにして、デジタルアーカイブの視点から地域の課題を考えるための講演やシンポジウムを開催します。また、白鳥拝殿踊り保存会のみなさんによる「白鳥の拝殿踊」の実演もあります。入場は無料で、申し込みは不要です。お誘い合わせの上、ぜひご来場ください。


デジタルアーカイブ「白山文化はいいもんだ」チラシ

日時

 平成31年2月23日(土)

時間

 13時00分~16時30分(受付12時30分)

場所

 郡上市総合文化センター(郡上市八幡町島谷207-1)

参加費

 無料 申込不要・当日会場にお越しください。

お問合せ先

 岐阜女子大学 デジタルアーカイブ専攻
 (電話058-214-9341 久世研究室)

定員

 200名(先着順)

内容

◆伝統文化芸能実演(13時00分~13時30分)

 「白鳥の拝殿踊」(国選択無形民俗文化財)

◆挨拶(13時35分~13時50分)

 松川 禮子氏(岐阜女子大学学長)
 日置 敏明氏(郡上市長)

◆基調講演(13時55分~14時45分)

 「文化遺産と記録」
 佐々木 正峰氏(国立科学博物館顧問・元文化庁長官・元文部科学省高等教育局長)

◆シンポジウム(15時00分~16時30分)

 「デジタルアーカイブで地域の課題を解決できるか~白山文化を事例として~」

(パネリスト)

  • 「白山芸能とデジタルアーカイブ」
     曽我 孝司氏(郡上市文化財保護審議会委員)
  • 「美濃馬場の文化財保護とその保存活用」
     藤原 洋氏(郡上市教育委員会社会教育課)
  • 「加賀馬場と文化の再発見」
     小阪 大氏(白山市教育委員会文化財保護課)
  • 「越前馬場と文化財の保存活用」
     宝珍 伸一郎氏(勝山市教育委員会世界遺産推進室)
  • 「地域資源デジタルアーカイブと地域活性化」
     長丁 光則氏(東京大学大学院特任教授)

(コーディネータ)
  久世 均氏(岐阜女子大学)

このページに関する
お問い合わせ先

郡上市役所教育委員会事務局社会教育課

0575-67-1128

〒501-4222 岐阜県郡上市八幡町島谷207番地1
FAX:0575-65-2584
E-Mail:syakai-kyouiku@city.gujo.gifu.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

Qこのページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は役に立ちましたか

Qこのページの情報は見つけやすかったですか?

このページの情報は見つけやすかったですか

回答が必要な場合は、上記担当部署へ直接お問い合わせをお願いいたします。
問い合わせ先が不明な場合は、「ご意見・お問い合わせ」をご利用ください。
また、こちらの欄には個人情報を含む内容は記載しないでください。

よく検索されているワード