本文は、ここからです。

周辺の放置された山林によって自分が所有している山林が被害を受けています。どうしたらいいですか。

 「要間伐森林制度」という制度があります。この制度は、市町村長が、森林所有者等に早急に間伐又は保育を実施すべき森林(要間伐森林)である旨を通知する制度ですが、市町村が要間伐森林の所在をもれなく把握するのが困難となっていることから、平成29年4月の森林法改正により、要間伐森林の周辺の森林所有者等が当該森林の所在等を市町村長に申し出ることができるようになりました。これにより市町村が要間伐森林を把握しやすくなり、適切な間伐等を実施できるようになります。もし、このような事例がありましたら、郡上市役所 農林水産部 林務課(TEL0575-67-2121)までお問い合わせください。

このページに関する
お問い合わせ先

郡上市役所農林水産部林務課

0575-67-2121

〒501-4297 岐阜県郡上市八幡町島谷228番地
FAX:0575-66-0157
E-Mail:rinmu@city.gujo.gifu.jp

よく検索されているワード