トップページ > 市政 > 各課からのお知らせ > 市長公室 > 企画課 > 郡上市三世代同居支援住宅補助金について

ここからメインメニュー

  1. メインメニューを飛ばして本文へ

市政のメニュー

1つ前のメニューに戻る

まちのうごき

【2017年8月1日現在】

人口 42859 -28
22001 -20
20858 -8
世帯 15359 10

郡上の今

よくあるご質問

ここから本文

市政

郡上市三世代同居支援住宅補助金について

 この制度は、新たに郡上市内で三世代同居を始めようとする人で、一定の要件を満たす人を対象に、住宅の取得・増改築リフォームに係る費用の一部を補助するものです。

  • 交付対象者

     交付対象者は以下の条件をすべて満たす三世代同居に係る親又は子とします。

    1. 親又は子が市外から転入が見込まれる者又は市内に転入してから1年を経過しない者であること。
    2. 三世代同居となる日又はなった日(親又は子が市外から転入し、三世代家族に該当することとなった日をいう。以下「基準日」という。)が平成28年4月1日以降の日であること。
    3. 基準日から起算して3年以上にわたり三世代同居が継続する見込みがあること。
    4. 三世代同居に係る住宅が次に掲げる要件を満たすものであること。
      ア:当該三世代家族の構成員が居住するものであること。
      イ:住宅の取得にあっては引渡しを受けた日が、増改築・リフォームにあっては着工日が、それぞれ平成28年4月1日以降の日であること。
    5. 当該三世代家族の構成員のいずれかが第4条第1項の補助金の交付の対象となる経費を負担していること。
    6. 補助対象者及び同居の親族に、市税及び税外収入金の滞納がないこと。
    7. 第7条の規定による補助金の交付の申請をした日(以下「交付申請日」という。)において当該三世代家族が市内の自治会に加入していること(加入する見込みがある場合を含む。)。
    8. 第7条の規定による補助金の交付の申請をする者(以下「申請者」という。)が、住宅の取得等を行う者と同一人物であること。
    9. 過去にその親及び子の関係でこの告示による補助金の交付を受けていないこと。

     

  • 補助金の額

     補助金の額は、補助対象経費の1/2の額と次の表に定めた上限額のいずれか低い方の額とします。

    住宅の取得 50万円
    住宅の増改築・リフォーム 30万円

     ただし、住宅の取得をしようとする場合で、郡上市産材住宅建設等支援奨励金についても交付を受けようとする場合及び受けた場合は上記の上限額から10万円を減じた額を上限額とします。

     

  • 申請方法

     以下の書類を市長公室企画課までご提出ください。

    1. 三世代同居支援住宅補助金交付申請書(様式第1号)
    2. 誓約書(様式第2号)
    3. 三世代同居支援住宅補助金交付調査書(様式第3号)
    4. 市税等調査同意書(様式第4号)
    5. 補助対象経費の領収書の写し及び領収金額の内訳が分かる書類の写し
    6. 子の戸籍全部事項証明書
    7. 孫が出生後に三世代同居をする予定の胎児である場合にあっては、母子健康手帳の写し又は出産予定であることを確認できる書類の写し
    8. 住宅の取得の場合にあっては、前各号に掲げる書類のほか、工事請負契約書又は売買契約書の写し
    9. 増改築・リフォームの場合にあっては、前各号に掲げる書類のほか、増改築・リフォームの施工前及び施工後の状態が確認できる写真
    10. その他市長が必要と認める書類



この記事に関連のある資料

■お問い合わせ先
郡上市役所市長公室企画課
〒501-4297 岐阜県郡上市八幡町島谷228番地
電話番号:0575-67-1831、FAX:0575-67-1711
E-Mail:kikaku@city.gujo.gifu.jp



より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

このページについてご要望がありましたら下記に入力してください。
※お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)
問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「ご意見・お問い合わせ」をご利用ください。
(個人情報を含む内容は記入しないでください。)


 

ページトップヘ