トップページ > 市政 > 郡上市の紹介 > 郡上市の歴史 > 近代(明治・大正・昭和時代)

ここからメインメニュー

  1. メインメニューを飛ばして本文へ

市政のメニュー

1つ前のメニューに戻る

まちのうごき

【2014年8月1日現在】

人口 44,672 -22
23,053 -19
21,619 -3
世帯 15,241 -1

郡上の今

よくあるご質問

ここから本文

市政

近代(明治・大正・昭和時代)

 明治4年(1871)廃藩置県により旧村は郡上県となりましたが、その後岐阜県に編入されました。
 明治12年(1879)に郡治分割が施かれ、11町88ヶ村として郡上郡役所が八幡町に設置。明治21年(1888)町村制が施行され、郡上郡は1町16ヶ村となり、明治30年(1897)には郡上郡会が成立しました。
 戦後、昭和29年(1954)町村合併促進法施行により、郡上郡は八幡町・大和町(昭和60年町制)・白鳥町・高鷲村・美並村・明方村(平成4年度明宝村)・和良村となりました。また、昭和33年には、福井県の石徹白村が白鳥町と越県合併をしました。そして、この7ヶ町村が、平成16年(2004)3月1日に合併し郡上市が誕生しました。

合併前と合併後


 

 




■お問い合わせ先
郡上市役所市長公室秘書広報課
〒501-4297 岐阜県郡上市八幡町島谷228番地
電話番号:0575-67-1147、FAX:0575-67-1711
E-Mail:kouhou@city.gujo.gifu.jp



より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

     

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

     

このページについてご要望がありましたら下記に入力してください。
※お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)
問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「ご意見・お問い合わせ」をご利用ください。
(個人情報を含む内容は記入しないでください。)


 

ページトップヘ