本文は、ここからです。

令和元年第1回郡上市議会定例会 最終日(浴衣議会)開会前あいさつ

 おはようございます。
 本日は、去る6月10日から始まりました「令和元年 第一回郡上市議会定例会」の最終日となりました。

 そして、わたくしたちのふるさと郡上市が全国に誇る「郡上踊り」「白鳥踊り」並びに「白鳥の拝殿踊り」などの開幕を間近に控え、議会・執行部とも全員が浴衣姿で本会議に臨む、恒例の「浴衣議会」の日でもあります。この「浴衣議会」は、議会の発意により、多くの踊りファンの皆さんが心待ちにされている、郡上の「踊りシーズン」の到来を、全国に情報発信しようと行われるものであり、今回で10回を数えます。
 只今は、「郡上踊り保存会」の皆様のご協力により、生の唄とお囃子で名調子をご披露いただきました。藤田会長さんをはじめ保存会の皆様に厚く御礼を申し上げます。

 議会開会の折にも申し上げましたが、4月30日から5月1日にかけての「改元を徹夜で祝う 郡上踊り」では、実際の徹夜踊りかと見紛うほどたくさんの皆様のご来場をいただきました。そして、その様子は広く情報発信されました。今年の郡上の「踊りシーズン」は、例年にも増して全国から注目を集めることが期待されますが、来訪される皆様を安全に快適にお迎えできるよう、市としましても万全の体制を整えてまいります。

 さて、今年の「郡上踊り」は7月13日(土)に開幕し、31夜に渡って行われます。また、「白鳥踊り」の源流とも言うべき「白鳥の拝殿踊り」は、7月9日(火)に発祥祭が行われ、次いで「白鳥踊り」が、7月20日(土)に開幕します。「白鳥踊り」は、「拝殿踊り」を含め、22夜行われます。
 これらに先立ちまして、去る6月3日(月)には、「郡上踊り・白鳥踊り開幕キャンペーンPRキャラバン隊」が県庁を訪問いたしました。地元県議、市議会副議長、郡上市観光連盟会長そしてキャンペーンメイトの皆さん等によるキャラバン隊に私も参加し、「日本一の踊りのまち」郡上市にぜひお越しいただきたい旨をお伝えしてまいりました。
 なお、「日本一の踊りのまち」に向けた取組みの一つとして、今年は、徹夜おどり期間の8月13日(火)から15日(木)の3日間、郡上踊りと白鳥踊りの会場を結ぶシャトルバスを運行いたします。踊り客の利便性の向上はもとより、両地の特色ある伝統文化に触れていただきたいと存じます。
 また、踊りへの参加促進に向けては、昨年より、小中学校の総合的な学習の時間を活用した「マイ下駄づくり」や、市内の子どもたちとその保護者の皆さんを対象とする「踊りカード」の配布等、継続して実施いたします。
 更には、「観光立市郡上」が目指す「郷土の宝物磨き」は、市民の皆さん自らが踊りに参加することから始まります。先ずは、踊りの輪に加わり、楽しんでいただくことで、郡上ならではの伝統と生活文化が磨かれ、守り継がれることになるものと思います。地元の私たちが一人でも多く踊ることが、市外からおいでになるお客様への何よりの「おもてなし」にもなると考えます。
 こうした取組みを通じ、「日本一の踊りのまち郡上」の推進に向け、郡上市の重要な観光資源である「郡上踊り」、「白鳥踊り」、「白鳥の拝殿踊り」などの振興発展に努めてまいります。

 結びに、「郡上の踊り」が、約2ヶ月間にも及ぶ催しとして実施できますのは、踊り保存会、踊り運営委員会の皆様のご労苦は言うに及ばず、関係者や市民の皆様のご理解・ご協力という「地域の総合力」があってこそ、はじめて成し得ることであると存じます。「令和」の時代に初めてとなる今シーズンも、多くの皆様のお力添えをいただき、天候にも恵まれ、盛況の内にも安全に行われますことを祈念申し上げるものであります。

 以上を申し上げまして、「浴衣議会」冒頭のごあいさつとさせていただきます。
 ありがとうございます。

 令和元年6月28日

郡上市長 市長:日置敏明

このページに関する
お問い合わせ先

郡上市役所市長公室秘書広報課

0575-67-1147

〒501-4297 岐阜県郡上市八幡町島谷228番地
FAX:0575-67-1711
E-Mail:kouhou@city.gujo.gifu.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

Qこのページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は役に立ちましたか

Qこのページの情報は見つけやすかったですか?

このページの情報は見つけやすかったですか

回答が必要な場合は、上記担当部署へ直接お問い合わせをお願いいたします。
問い合わせ先が不明な場合は、「ご意見・お問い合わせ」をご利用ください。
また、こちらの欄には個人情報を含む内容は記載しないでください。

よく検索されているワード