本文は、ここからです。

郡上市長から市民の皆さまへ(新型コロナウィルス感染症について)

新型コロナウイルス感染症について

 現在、新型コロナウイルス感染症が国内で拡がりつつあります。
新型コロナウイルス感染症は、発熱やのどの痛み、咳が長引くことが多く、強い倦怠感を訴える方が多いのが特徴です。こうした症状が出た場合には、岐阜県関保健所の「帰国者・接触者相談センター(0575-33-4011<内360>)」に電話でご相談ください。特に、ご高齢の方や基礎疾患のある方は、重症化しやすい可能性がありますので、早急にご相談ください。

市のこれまでの取り組み

 市では、「新型インフルエンザ等対策行動計画(平成26年3月策定)」に基づき、医療機関をはじめとして関係機関と連携して感染症防止対策に取り組んでいるところであり、全国的にマスクの不足が続いている中、特に、児童・高齢者等の感染防止対策として、小中学校や社会福祉施設のほか妊娠されている方に対し、防災備蓄品からマスクを配付する措置も講じました。このほか、市民の皆さまには、手洗い・うがいの徹底をお願いし、感染症防止に努めていただいております。
 2月26日に岐阜県内において初となる感染症の発症が確認されたことを受け、今後、感染症防止対策を更に強化するため、2月28日に「新型コロナウイルス感染症対策本部」を立ち上げ、市が主催する不特定の人が多数集まる行事を原則、中止又は延期したほか、イベント等を主催される方々にも、感染拡大を防止するため開催する場合には感染症対策を徹底していただくよう注意喚起を行ったところです。

小中学校等の児童及び生徒への対応

 政府から全国の小中学校、高校、特別支援学校に対して臨時休校とするよう要請されたことを受け、3月2日から26日まで休校とするとともに、児童生徒の安全を確保するため、学校体育施設の使用を全面的に停止し、少年スポーツクラブ等のクラブ活動の自粛を要請しております。このほか、小学校の臨時休校を受け、臨時休校期間中に保護者の方の就労により自宅で一人で過ごすこととなる小学1年生から6年生までの児童を対象に、3月3日から26日までの間、普段は放課後児童クラブを利用されていない児童も利用できる措置も講じました。(詳しくは、「臨時休校に伴う放課後児童クラブの臨時利用について」をご覧ください。)
 今後、感染症対策を着実に進めるとともに、観光客の減少や日本経済の停滞により地域経済への長期的な影響が心配されるため、国県と連携して市内の事業所に対する支援も講じてまいります。市民の皆様におかれましては、引き続き、感染予防に取り組まれますようお願いいたします。

 

令和2年3月3日

郡上市長 日置 敏明

このページに関する
お問い合わせ先

郡上市役所健康福祉部健康課

0575-67-1834

〒501-4297 岐阜県郡上市八幡町島谷228番地
FAX:0575-66-0157
E-Mail:kenkou@city.gujo.gifu.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

Qこのページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は役に立ちましたか

Qこのページの情報は見つけやすかったですか?

このページの情報は見つけやすかったですか

回答が必要な場合は、上記担当部署へ直接お問い合わせをお願いいたします。
問い合わせ先が不明な場合は、「ご意見・お問い合わせ」をご利用ください。
また、こちらの欄には個人情報を含む内容は記載しないでください。

よく検索されているワード