本文は、ここからです。

セーフティネット保証制度(中小企業信用保険法第2条第5項第4号)

 自然災害等の突発的事由(噴火、地震、台風等)により経営の安定に支障を生じている中小企業者への資金供給の円滑化を図るため、災害救助法が適用された場合及び都道府県から要請があり国として指定する必要があると認める場合に、信用保証協会が通常の保証限度額とは別枠で借入債務の100%を保証する制度です。今般は、新型コロナウイルス感染症の影響が軸として適用されます。

 

1.対象となる中小企業者

(イ) 申請者が、郡上市において1年間以上継続して事業を行っていること。
(ロ) 新型コロナウイルス感染症の影響を受けた後、原則として最近1か月の売上高等が前年同月に比して20%以上減少しており、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して20%以上減少することが見込まれること。

 

2.認定手続き

 郡上市商工観光部商工課にセーフティネット保証の認定申請に必要な書類を提出し、市長の認定を受けます。

 
3.提出書類

認定申請書 2通
 ※登記してある社印、又は印鑑登録してある実印を押印する。
中小企業信用保険法第2条第5項第4号認定申請にかかる別紙計算書 1通
③上記②において表記した金額が確認できる書類 1部
※月別残高試算表、帳簿、元帳などによる月別の売上金額の確認できる書類の写し。
(試算表等と法人事業概況説明書の月別売上の売上高が原則として一致していること。)※2か月間の見込売上高の根拠となる書類。
④確定申告書 1部  ←法人の場合のみ
※青色表紙、決算報告書(決算書表紙、貸借対照表、損益計算書)、法人事業概況説明書(表・裏)の写し。
⑤青色申告書(決算書含む)
 白色申告書(収支内訳書含む) ※いずれかの写し 1部 ←個人の場合のみ
⑥商業登記簿謄本 1通(写しでも可) ←法人の場合のみ
※3か月以内に取得したもの。

 

4.代理人申請について

 原則として、申請者本人が申請することとしますが、やむを得ない理由により、申請者本人以外が代理申請する場合は、委任状を提出してください。

この記事に関連のある記事やサイト

この記事に関連のある資料

このページに関する
お問い合わせ先

郡上市役所商工観光部商工課

0575-67-1808

〒501-4297 岐阜県郡上市八幡町島谷130番地1
FAX:0575-67-1820
E-Mail:shoukou@city.gujo.gifu.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

Qこのページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は役に立ちましたか

Qこのページの情報は見つけやすかったですか?

このページの情報は見つけやすかったですか

回答が必要な場合は、上記担当部署へ直接お問い合わせをお願いいたします。
問い合わせ先が不明な場合は、「ご意見・お問い合わせ」をご利用ください。
また、こちらの欄には個人情報を含む内容は記載しないでください。

よく検索されているワード