本文は、ここからです。

「大型在宅連休」スタート! 岐阜県民のすべての皆さまに(知事メッセージ)

1 本県最初の新型コロナウイルス患者が確認されてから2か月

(感染者149人、うち死者6人)

(1)新型コロナウイルスは、誰でも、いつでも、どこでも身近なところに

① 旺盛な感染力

 わずか一人の確認から47人に!

②家族内感染の多発、年齢を選ばず

 42人(約30%)が同居の家族から。同居三世代感染も!

③ 「夜の街」から家庭・職場感染へ

 夜の街に起因するとみられる感染者は68人

④他県、海外からの感染

 特に愛知県関係21人、海外関係5人

⑤突然の重症化

 発症して1週間で亡くなるケースも!

(2)あなたが、ひとたび感染すると

①ご本人は隔離入院へ!

 現状では治療薬・ワクチンなし。

 面会謝絶。2週間から1か月、重症化すれば長期化。

②ご家族、職場の同僚、顧客など関係者全てが検査・経過観察に!

 可児市クラスターのケースでは、約2,900人が対象

③事業所は、閉店、休業、生産ラインストップ!
④医療現場への負担増

 日夜必死の献身的対応をいただいている医療従事者に多大な負担。

2 「大型在宅連休」に向けて

 全国的に、また本県においても、3月下旬の連休に警戒意識が緩み感染の急拡大につながりました。

 現在、「緊急事態宣言」にもかかわらず、岐阜市内の人の往来の減少率は4割から5割程度。目標の接触機会の8割減少にはほど遠い状態です。

 この大型連休は最大12日間の休み。以下のとおり、緩みなく、感染拡大防止に取り組みましょう。

(1)人との接触機会を徹底して減らしましょう

 不要不急の外出を自粛し、特に、帰省や旅行、都道府県をまたぐ外出を避けてください。県外におられるご家族などの皆さまにも、不要不急の往来などを避けていただきましょう。

(2)感染リスクから遠ざかりましょう

 スーパーマーケットでの買い物など、生活の維持に必要な場合でも、感染リスクが高まる場面(密閉空間・密集場所・密接場面)があります。
 また、屋外の公園での遊びや、河川敷でのバーベキューなどでも、大勢の方が集まれば、感染リスクは高まります。
 例えば、買い物は一人で空いている時間に出かけたり、外出時には、マスクの着用、手洗いの徹底、人との距離をしっかり保つなど、身の回りの感染リスクを注意深く避けてください。

(3)在宅を楽しみましょう

 県美術館の収蔵作品をはじめ文化芸術を楽しむ動画や、ミナモTVを活用するなど、ご家族で「大型在宅連休」を楽しみましょう。

「大型在宅連休」に際しての県からの主な呼びかけ・要請

  1. 観光自粛の呼びかけ
  2. 在宅勤務等の要請
  3. スーパーマーケット・ゴルフ場などにおける感染拡大防止対策の要請
  4. パチンコ店への休業要請
  5. 自然公園の利用自粛の呼びかけ
  6. 都市公園の利用自粛の要請
  7. 登山自粛の呼びかけ
  8. 河川敷・砂防設備周辺等の利用自粛の呼びかけ
  9. 児童生徒及びその家族への感染拡大防止対策の呼びかけ

 

 岐阜県ホームページ:【岐阜県民の皆さまに】「大型在宅連休」スタート!(外部サイト)

このページに関する
お問い合わせ先

郡上市役所健康福祉部健康課

0575-67-1834

〒501-4297 岐阜県郡上市八幡町島谷228番地
FAX:0575-66-0157
E-Mail:kenkou@city.gujo.gifu.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

Qこのページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は役に立ちましたか

Qこのページの情報は見つけやすかったですか?

このページの情報は見つけやすかったですか

回答が必要な場合は、上記担当部署へ直接お問い合わせをお願いいたします。
問い合わせ先が不明な場合は、「ご意見・お問い合わせ」をご利用ください。
また、こちらの欄には個人情報を含む内容は記載しないでください。

よく検索されているワード