本文は、ここからです。

農林漁業者・畜産事業者の方も国の持続化給付金が活用できます

 今般の新型コロナウイルスの感染拡大により、全国の農林水産業・食品産業に影響が広がっています。
 国では、感染拡大により大きな影響を受けている事業者に対して、事業の継続を下支えするために、「持続化給付金制度」を創設しています。
 持続化給付金は、業種、個人、法人を問わず、農林漁業者も広く対象となる制度です(大企業は対象外です。)

 事業収入(売上)を得ている法人・個人の方が対象となりますので、本制度の活用をご検討ください。

 詳しくは、農林水産省ホームページ、経済産業省ホームページをご覧ください。

持続化給付金リーフレット(外部リンク)

持続化給付金パンフレット詳細版(外部リンク)

関係省庁ホームページ(外部リンク)

「持続化給付金」についてのお問い合わせ

 持続化給付金事業 コールセンター

 0120-115-570
 受付時間 8時30分~19時00分

この記事に関連のある記事やサイト

このページに関する
お問い合わせ先

郡上市役所農林水産部農務水産課

0575-67-1835

〒501-4297 岐阜県郡上市八幡町島谷228番地
FAX:0575-66-0157
E-Mail:noumu@city.gujo.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

Qこのページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は役に立ちましたか

Qこのページの情報は見つけやすかったですか?

このページの情報は見つけやすかったですか

回答が必要な場合は、上記担当部署へ直接お問い合わせをお願いいたします。
問い合わせ先が不明な場合は、「ご意見・お問い合わせ」をご利用ください。
また、こちらの欄には個人情報を含む内容は記載しないでください。