本文は、ここからです。

空き家と一緒に農地を「売りたい・貸したい」、「買いたい・借りたい」方へ

「空き家に付随する農地」の取得等について、下限面積要件を0.01アールまで引き下げました。

 遊休農地等の有効利用と移住定住の促進を目的として、空き家に付随している農地について、一定の条件を満たす場合に、農地法(3条)による下限面積を30アールから0.01アールまで引き下げ、面積が小さい農地でも取得、借用できるようになりました。

空き家に付属する農地取得等についての手続きの流れ

  1. 空き家及び付随農地の所有者が「空き家に付随する農地指定申請書」を農業委員会へ提出する。(添付書類=農地の登記事項証明書、公図、位置図、その他農業委員会が必要と認めた書類)
  2. 農業委員会は申請に基づき、空き家バンクの登録状況及び現地調査を行い、問題がなければ「空き家に付随する農地」として指定する旨を議決し、農地法第17条第2項における特例農地とする。
  3. 農業委員会が農地所有者へ、「空き家に付随する農地指定書」を送付し、指定された旨を通知する。
  4. 農地所有者と取得等希望者が「農地法第3条許可申請書」を農業委員会へ提出する。(添付書類=空き家の売買等がわかる契約書、確約書等)
  5. 農業委員会は、許可要件に照らして審議、議決し、農地法第3条許可書を発行する。
  6. 農地の所有権を移転した場合は、取得者は所有権移転完了報告書(登記事項証明書添付)を農業委員会へ提出する。農業委員会では、所有権移転された特例農地を特例農地台帳から削除する。

特例農地(空き家に付随する農地)として認められる条件

  • 取得、借用しようとする空き家が「郡上市空き家バンク制度」に登録されていること
  • 郡上市農業委員会総会にて、空き家に付随する農地として議決されること

 

 詳細は郡上市農業委員会へお問い合わせください。
【問い合わせ先】 郡上市農業委員会事務局 TEL 0575-67-1835

この記事に関連のある記事やサイト

この記事に関連のある資料

このページに関する
お問い合わせ先

郡上市役所農林水産部農務水産課

0575-67-1835

〒501-4297 岐阜県郡上市八幡町島谷228番地
FAX:0575-66-0157
E-Mail:noumu@city.gujo.gifu.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

Qこのページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は役に立ちましたか

Qこのページの情報は見つけやすかったですか?

このページの情報は見つけやすかったですか

回答が必要な場合は、上記担当部署へ直接お問い合わせをお願いいたします。
問い合わせ先が不明な場合は、「ご意見・お問い合わせ」をご利用ください。
また、こちらの欄には個人情報を含む内容は記載しないでください。

よく検索されているワード