本文は、ここからです。

退職者医療制度について知りたい

■対象となる方

【退職被保険者本人】

  • 国保の加入者で65歳未満の方
  • 厚生年金や各種共済年金などの年金を受けられる方で、その加入期間が20年以上、もしくは40歳以降10年以上ある方   

※国民年金のみを受給されている方は、この制度の対象とはなりません。

【被扶養者(ご家族)】

  • 退職者本人の直系尊属、配偶者(内縁関係でも可)と、3親等以内の親族、または配偶者の父母と子
  • 国保の加入者で65歳未満の方
  • 年間の収入が130万円(60歳以上の方や障がい者は180万円)未満の方

■保険証

退職者医療制度の対象となる方には、退職被保険者用の保険証が交付されます。
自己負担割合は、3割(70歳以上は1割(一定以上所得者は3割)、義務教育就学前の被扶養者は2割)

■保険税

保険税の算出方法は一般の加入者と同じです。
※退職者医療制度の対象となる方の医療費は、被用者保険の拠出金と保険税で賄われています。

○平成27年4月1日より、新規対象者の加入は廃止となるため、届出の必要はありません。

このページに関する
お問い合わせ先

郡上市役所健康福祉部保険年金課

0575-67-1822

〒501-4297 岐阜県郡上市八幡町島谷228番地
FAX:0575-67-0604
E-Mail:hoken-nenkin@city.gujo.gifu.jp

よく検索されているワード