本文は、ここからです。

交通事故にあったとき、国保で治療が受けられますか

交通事故など、第三者の加害行為によって傷害を受けた場合、とりあえず国民健康保険で治療を受けることができます。
国保で治療を受けたときは、市役所の保険年金課に必ず届け出をしてください。

■届け出に必要なもの

  • 印鑑
  • 保険証
  • 第三者の行為による傷病届(様式は市役所にあります)
  • 事故証明書など

■注意事項

  • 交通事故による怪我などで国保を使った場合、示談をする前に必ず市役所の保険年金課にご相談ください。
  • 示談の内容によっては、皆さんにとって重大な不利益を招くことがあります。

※なお、交通事故に限らず、第三者から傷害を受けた場合、医療費は加害者が負担するのが原則です。したがって、国保で治療を受けたときの医療費は後日、国保が被害者に代わって加害者に請求することになります。
※詳しくは市役所の保険年金課にお問い合わせください。

このページに関する
お問い合わせ先

郡上市役所健康福祉部保険年金課

0575-67-1822

〒501-4297 岐阜県郡上市八幡町島谷228番地
FAX:0575-67-0604
E-Mail:hoken-nenkin@city.gujo.gifu.jp

よく検索されているワード