本文は、ここからです。

子どもを授かりたいとき(不妊治療費助成制度)

 令和4年4月1日より一般不妊治療及び特定不妊治療の保険適用が開始されたことに伴い、市の助成制度は終了となりました。ただし、令和4年度については保険適用への移行措置期間として、原則令和3年度に治療を開始された方については、以下のとおり助成の対象となります。

一般不妊治療

 一般不妊治療(人工授精に限る)に要した費用の一部を助成します。
 一般不妊治療費助成の対象となる方は、次のすべての要件に該当する方です。

【要件】
  1. 郡上市に住所を有する(夫婦のいずれかまたは両方)方。
  2. 婚姻している夫婦で不妊症の可能性が高いと診断を受けた。
  3. 令和3年3月に治療を開始し、年度をまたいで治療をされている方。
【助成額】

1年度あたり支払った金額の2分の1(上限5万円)を助成をします。

【申請期限】

毎年度3月から翌年2月までに受けた治療分を、当該年度中に行ってください。

【申請書等】

一般不妊治療助成申請案内(pdf・340KB)

一般不妊治療費助成事業申請書(pdf・235KB)

一般不妊治療費助成事業受診等証明書(pdf・160KB)

一般不妊治療費請求書(pdf・99KB)

 

特定不妊治療

 特定不妊治療(体外受精、顕微授精に限る)に要した費用の一部を助成します。
 特定不妊治療費助成の対象となる方は、次のすべての要件に該当する方です。

【要件】
  1. 郡上市に住所を有する(夫婦のいずれかまたは両方)方。
  2. 婚姻している夫婦で不妊症の可能性が高いと診断を受けた。
  3. 申請年度内に岐阜県特定不妊治療費助成事業による承認を受けた。
【助成額】

 岐阜県から受けた助成額を治療費から差し引いた額に対してさらに10万円を上限として上乗せ助成します。


【申請期限】

 治療完了日の属する年度内に行ってください。

【申請書】

特定不妊治療助成申請案内(pdf・357KB)

特定不妊治療費助成事業申請書(pdf・149KB)

特定不妊治療費証明書(pdf・101KB)

特定不妊治療費請求書(pdf・59KB)

このページに関する
お問い合わせ先

郡上市役所健康福祉部健康課

0575-67-1834

〒501-4297 岐阜県郡上市八幡町島谷228番地
FAX:0575-66-0157
E-Mail:kenkou@city.gujo.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

Qこのページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は役に立ちましたか

Qこのページの情報は見つけやすかったですか?

このページの情報は見つけやすかったですか

回答が必要な場合は、上記担当部署へ直接お問い合わせをお願いいたします。
問い合わせ先が不明な場合は、「ご意見・お問い合わせ」をご利用ください。
また、こちらの欄には個人情報を含む内容は記載しないでください。