本文は、ここからです。

所得税確定申告と市県民税申告のお知らせ

申告期間は2月16日(火)~3月15日(月)です

※所得税確定申告、市県民税申告共

所得税の確定申告が必要な人

 令和2年中の収入に対して、次のいずれかに該当する人は所得税の確定申告が必要です。

《給与所得がある場合》
  • 給与の収入額が2千万円を超える人
  • 主たる給与以外の給与収入と、その他の所得の合計額が20万円を超える人
  • 年末調整をされていない人など
《給与所得がない場合》
  • 所得の合計額が、所得控除の合計を超える人
    • 所得の合計額とは、営業・農業・不動産・譲渡などの合計額です。
    • 所得控除には、社会保険料控除・生命保険料控除・地震保険料控除・配偶者控除・扶養控除などがあり、その人の所得から差し引くこと(控除)ができます。

 

 なお、確定申告が不要になった人は、市県民税の申告書を提出してください。市県民税申告書は税務課、各振興事務所、また、申告期間中は各申告会場にあります。

市県民税申告が必要な人

 令和3年1月1日現在、郡上市に住所がある人で、次に該当する人は、申告をお忘れのないようにご注意ください。だたし、所得税の確定申告をされた人は、申告の必要はありません。

  • 国民健康保険に加入している人(令和2年中に所得が全く無かった人も含みます)
  • 令和2年中の収入に対して次のいずれかに該当する人

 ▶営業・農業・不動産・譲渡などの所得があった人

 ▶給与(日雇い・パートなどを含む)所得者で、次の①②のいずれかに該当する人

  ①勤務先から、市に給与支払報告書が提出されていない人(金額に関わらず全ての給与が申告の対象です)

  ②給与所得以外に所得がある人(所得税の確定申告をした人は除きます)

  • 市県民税申告書は2月初めに郵送します。申告に必要な書類等は事前に準備し、大切に保管しておいてください。
※次の人には市県民税申告書は送付されません。
  • 令和3年1月1日現在で19歳未満の人
  • 令和2年度に市県民税の申告をしたが、給与及び公的年金のみの人で源泉徴収票の内容に相違がない人
  • 令和元年分の確定申告をした人
申告の注意点
  • 市県民税申告が必要な人は、申告書(表・裏)に記入の上、記名、押印をして申告してください。
  • 申告会場には、マイナンバーカードまたは通知カードが必要です。

ふるさと納税ワンストップ特例制度

  • 個人住民税課税市町村に対する寄付金の控除申請を、寄付先の都道府県または市区町村が寄付者に代わって行うことを要請することで、寄付者が確定申告を行わずに寄付金の控除を受けることができる制度です。
  • 確定申告が不要な給与所得者で5団体以下の地方公共団体に寄付を行った人が利用できます。
  • ただし、1月10日までに特例の申請書を寄付先の自治体に提出する必要があります。

公的年金等所得者に係る確定申告不要制度

  • 公的年金等の収入金額が400万円以下の人で、公的年金にかかる雑所得以外の所得が20万円以下である場合は、所得税の確定申告は不要です。
  • ただし、控除の追加・変更等がある場合は市県民税の申告が必要ですのでご注意ください。

このページに関する
お問い合わせ先

郡上市役所総務部税務課

0575-67-1837

〒501-4297 岐阜県郡上市八幡町島谷228番地
FAX:0575-67-0604
E-Mail:zeimu@city.gujo.gifu.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

Qこのページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は役に立ちましたか

Qこのページの情報は見つけやすかったですか?

このページの情報は見つけやすかったですか

回答が必要な場合は、上記担当部署へ直接お問い合わせをお願いいたします。
問い合わせ先が不明な場合は、「ご意見・お問い合わせ」をご利用ください。
また、こちらの欄には個人情報を含む内容は記載しないでください。

よく検索されているワード