本文は、ここからです。

白鳥エリアの紹介

 郡上市白鳥町は、白山国立公園内にあり自然に恵まれ、白山信仰で栄えた町でもあります。冬はバラエティにとんだ3つのスキー場があり、夏の白鳥おどりもリズミカルで若者に人気があります。

白鳥エリア

はじめに

 郡上市白鳥町は、長良川、石徹白川、牛道川などの清流に恵まれ、2月1日のアマゴ釣り解禁から夏の終わり、鮎シーズン終了まで多くの釣りファンで賑わいます。 また、夏の風物詩「白鳥おどり」もリズミカルなテンポで若者に人気があります。このほかにも、町内には、3つのスキー場もあり、多くのスキーヤーやスノーボーダーが訪れます。

歴史

 長良川および、牛道川、石徹白川などの流域には、古く先土器、縄文、弥生時代の遺物が数多く出土しており、先住民の生活をしのぶことができます。養老元年(717年)、泰澄大師によって白山が開踏され、加賀、越前、美濃の三方に白山信仰の登拝路が拓かれました。その美濃側の拠点となったのが長滝一山(長滝寺・長滝白山神社)美濃馬場で、この地には、平安中期から鎌倉、室町期にかけて、多くの寺院が造営され参拝者で賑わいました。江戸時代宝暦年間には、幕府の厳しい年貢の取り立てに農民たちが立ち上がった百姓一揆「宝暦騒動」が起きました。この出来事は、映画「郡上一揆」でご存知の方も多いと思います。
 町村合併促進法によって、昭和31年、白鳥町、牛道村、北濃村の三か町村が合併し町の前身が誕生しました。昭和33年に福井県から石徹白村が編入され、現在の白鳥町に至りました。

みどころ

阿弥陀ケ滝

 日本の滝百選に選ばれた阿弥陀ケ滝は、滝壺のすぐそばまで行け、想像以上の迫力で迎えてくれます。

阿弥陀ケ滝

いとしろ大杉

 白山登山道の登り口にあるいとしろ大杉。樹齢1800年のこの杉は国の特別天然記念物に指定されています。

いとしろ大杉

白山文化博物館

 「白の世界」「山の世界」「山と里をつなぐ人」「白山への畏敬と感謝」の4テーマを大画像画面で紹介するテーマ展示館、多くの文化遺産が鑑賞できます。

イベント

白鳥おどり

町内あげて繰り広げられる白鳥おどりは、素朴な匂いを残しながらも、軽やかなリズムで踊り好きの人々を魅了します。
7月中旬から8月下旬まで開催されます。

白鳥おどり

六日祭

 毎年、1月6日に、白山長滝神社で豊作祈願を込めて開催されます。祭りでは国指定重要無形民俗文化財の「長滝の延年」が奉納されるなか、観衆が天井に吊るされた花を奪いあうエキサイティングさが見物です。

六日祭

特産品

しそ梅漬け

 国産の梅を塩とシソの葉だけを使った手づくりの無添加・無着色の自然食品です。
温かいご飯やおにぎり、お父さんの焼酎にとやさしい自然の味をご堪能ください。

しそ梅漬け

郡上のやきもち

 清流長良川の水と澄んだ空気で育った郡上のもち米を100%使用して搗きあげたお餅です。白、草、豆、とち、あわ、きび、しそ、くるみの8種の味が楽しめます。
(11月から5月初旬まで)

郡上のやきもち

フルーツコーン味来(みらい)

 糖度18度で果物よりも甘く、粒がやわらかいので生でも食べられるフルーツみたいなコーンです。白鳥町の「味来」は長年培った栽培技術で、1本1本丁寧に作られた究極の逸品です。一度、白鳥町の「フルーツコーン味来」を食べてみてください。
(7月下旬から8月中旬まで)

石徹白スイートコーン・フルーツコーン味来をPRする女性

石徹白スイートコーン「あまえん坊」

 石徹白の高冷地で作られるとうもろこし「あまえん坊」は糖度が高く生でも食べられるほどです。やや小ぶりですが、本当に甘くておいしいとうもろこしです。ぜひ食べてみてください。

石徹白スイートコーン・フルーツコーン味来の画像

この記事に関連のある記事やサイト

このページに関する
お問い合わせ先

郡上市役所白鳥振興事務所振興課

0575-82-3111

〒501-5192 岐阜県郡上市白鳥町白鳥38番地1
FAX:0575-82-3117
E-Mail:si.shinkou@city.gujo.gifu.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

Qこのページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は役に立ちましたか

Qこのページの情報は見つけやすかったですか?

このページの情報は見つけやすかったですか

回答が必要な場合は、上記担当部署へ直接お問い合わせをお願いいたします。
問い合わせ先が不明な場合は、「ご意見・お問い合わせ」をご利用ください。
また、こちらの欄には個人情報を含む内容は記載しないでください。

よく検索されているワード