本文は、ここからです。

市立学校施設等の耐震化状況の公表

 市では、耐震診断の対象となる昭和56年5月31日以前の旧耐震基準で設計された市立小・中学校・幼稚園施設に対して地震防災対策特別措置法に基づき耐震診断を行い、その結果を受けて、毎年計画的に補強・改築工事を進めてきました。対象の学校等は、25校1幼稚園で棟数は58棟あり、平成27年度末をもって耐震化率は100%となりました。ここに結果を公表します。

参考

IS値(構造耐震指標)

 IS値(構造耐震指標)【建物の粘り強さに形状や経年等を考慮して算出される指標】
 耐震診断の結果はIS値で表されます。IS値は、建物が地震に対してどのくらい耐えるかを示す指標です。なお、この数値は、補強計画の際に行う精密診断により変更となることもあります。

  • 0.3未満:大規模な地震に対して倒壊または崩壊する危険性が高い。
  • 0.3以上0.7未満:大規模な地震に対して倒壊または崩壊する危険性がある。
  • 0.7以上:大規模な地震に対して倒壊または崩壊する危険性は低いが被害のおそれがある。

この記事に関連のある資料

このページに関する
お問い合わせ先

郡上市教育委員会事務局教育総務課

0575-67-1123

〒501-4222 岐阜県郡上市八幡町島谷207番地1
FAX:0575-65-2584
E-Mail:kyouiku@city.gujo.gifu.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

Qこのページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は役に立ちましたか

Qこのページの情報は見つけやすかったですか?

このページの情報は見つけやすかったですか

回答が必要な場合は、上記担当部署へ直接お問い合わせをお願いいたします。
問い合わせ先が不明な場合は、「ご意見・お問い合わせ」をご利用ください。
また、こちらの欄には個人情報を含む内容は記載しないでください。

よく検索されているワード