本文は、ここからです。

建設工事における前金払制度の改正について(平成28年6月から)

 平成28年6月1日以降に契約締結をする案件から、以下のとおり前金払制度の取り扱いを改めることとしましたので、お知らせします。

 

1.改正の目的

 受注者の公共工事に係る経費(材料費、労働者への賃金等)の資金繰りの円滑化を支援し、経営の安定性、健全性の確保を図り、工事の円滑な施工に資するため、改正を行うものです。

 

2.改正の内容

 建設工事における前金払の限度額である1億円を廃止します。

 

前金払制度の改正前
前払適用金額前金払の額
工事 300万円以上 工事の請負金額に100分の40を乗じて得た額以内の額
限度額1億円まで

 

前金払制度の改正後
  前払適用金額前金払の額
工事 300万円以上 工事の請負金額に100分の40を乗じて得た額以内の額

このページに関する
お問い合わせ先

郡上市役所総務部契約管財課

0575-67-1839

〒501-4297 岐阜県郡上市八幡町島谷228番地
FAX:0575-67-1711
E-Mail:keiyaku@city.gujo.gifu.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

Qこのページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は役に立ちましたか

Qこのページの情報は見つけやすかったですか?

このページの情報は見つけやすかったですか

回答が必要な場合は、上記担当部署へ直接お問い合わせをお願いいたします。
問い合わせ先が不明な場合は、「ご意見・お問い合わせ」をご利用ください。
また、こちらの欄には個人情報を含む内容は記載しないでください。

よく検索されているワード