本文は、ここからです。

母と子の健康

お子さんが生まれてから

種別 対象者 内容 実施場所 備考
産後ケア事業

郡上市に住所を有する産後4か月未満のお母さんとそのお子さん(次のいずれかに該当する方)

1.産後の体調(身体・心)の回復について不調又は不安があり、支援を希望する方

2.育児に関する不安があり、まわりに頼れる方がいない方

3.産後の休養、栄養面、日常の生活面について支援を希望する方 等

注)医療行為が必要な方は利用できません。

1.お母さんのケア(健康状態のチェック、産後の生活のアドバイス、心身のケア等)

2.赤ちゃんのケア(健康状態のチェック等)

3.育児相談や授乳、沐浴の相談やアドバイス等

上記のケアを、「宿泊(宿泊型)」または「日帰り(デイサービス型)」で各7日まで利用できます。

利用料金

1.宿泊型:1日につき8,000円

2.デイサービス型:1日につき3,000円(1日5時間以上の利用です。)

※市民税非課税世帯及び生活保護世帯の方は無料です。(申請が必要です。)

1.宿泊型:こうのとり助産院(美濃市)

2.デイサービス型:郡上市民病院、こうのとり助産院(美濃市)

利用を希望される方は、お近くの振興事務所の保健師、又は、ページ下のお問い合わせ先までご相談ください。
母子1か月健診費用助成

平成27年4月1日以降に出産されたお母さんとそのお子さん(市内に住所がある方)

産後1か月のお母さんの健診と赤ちゃんの1か月児健診にかかる費用を助成します。

市が発行する受診票を使って受診してください。受診票の発行については、ページ下のお問い合わせ先までご連絡ください。

医療機関など
赤ちゃん訪問・相談 産婦及び新生児・乳児 保健師・助産師が家庭訪問し、発育・発達の相談、母乳相談、育児相談に対応します。
保健事業や予防接種の説明をします。
各ご家庭
各保健センター
乳幼児相談 乳幼児~児童生徒 月1回定期相談日あり。
栄養、歯科、育児、母乳、ことば、発達、心、リハビリ、虐待など随時相談に対応します。(電話相談も可)
各保健センターなど
もぐもぐ教室(離乳食初期) 5か月児 離乳食のすすめ方について学べます。(試食もできます) 八幡保健福祉センター
大和保健福祉センター
乳児健診 3~4か月児及び9~10か月児 身体計測、問診、発達相談、育児相談(生活、栄養、歯科、ことば、遊び方など)、小児科医の診察などを実施します。
3~4か月児健診では絵本をプレゼントします。(ブックスタート事業)
八幡保健福祉センター
白鳥保健センター
幼児健診及び歯科検診 1歳6か月児及び3歳児 乳児健診の内容に加え、歯科診察を実施します。
(3歳児健診では、尿検査、目・耳の検査を追加)
八幡保健福祉センター
白鳥保健センター
大和保健福祉センター
2才児歯科検診 2歳児 市内歯科医院等で使用できる歯科検診受診票をお渡しします。個別にフッ素塗布、歯科診察、ブラッシング指導を実施します。
2歳の誕生日から2歳半頃までに受診しましょう。
市内歯科医院など 1才6か月児健診で受診票をお渡しします。
家庭訪問 乳幼児~児童生徒 随時相談に応じます。(栄養、歯科、育児、母乳、ことば、発達、心、リハビリ、虐待、入園・就学など) 各ご家庭

※実施日時は、市が年1回発行する「母と子のカレンダー」を参照してください。

その他

種別 対象者 内容
不妊治療費助成

子どもを授かりたいのに授かれないことで悩んでいる方

一般不妊治療(人工授精に限る)、特定不妊治療(体外受精、顕微授精に限る)に要した費用の一部を助成しています。
一般不妊治療費助成の対象となる方は、次の1から3のすべて、特定不妊治療費助成の対象となる方は、次の1から4のすべてに該当する方です。

 1. 郡上市に住所を有する(夫婦のいずれかまたは両方)。
 2. 婚姻している夫婦で不妊症の可能性が高いと診断を受けた。
 3. 夫婦の所得の合計が730万円未満。
 4. 申請年度内に岐阜県特定不妊治療費助成事業による承認を受けた。

※一般不妊治療の場合、助成額は1年度あたり支払った金額の2分の1(上限5万円)を助成をします。特定不妊治療の場合、助成費は治療開始年度や開始年齢によって違いますので、詳しくは、ページ下のお問合せ先までご連絡ください。
(一般不妊治療)
郡上市一般不妊治療費助成事業申請書(pdf・104KB)

郡上市一般不妊治療費助成事業受診等証明書(pdf・71.4KB)

郡上市一般不妊治療費助成事業請求書(pdf・48KB)

(特定不妊治療)

郡上市特定不妊治療費助成事業申請書(pdf・65.1KB)

郡上市特定不妊治療費助成事業受診等証明書(pdf・40.0KB)

郡上市特定不妊治療費助成事業請求書(pdf・23.5KB)

記入の仕方については、ページ下のお問い合わせ先までご連絡ください。

新生児聴覚検査費助成 新生児~生後6ヶ月 自動聴性脳幹反応検査(自動ABR)に要した費用を、3,000円を限度に助成します。

このページに関する
お問い合わせ先

郡上市役所健康福祉部健康課

0575-67-1834

〒501-4297 岐阜県郡上市八幡町島谷228番地
FAX:0575-66-0157
E-Mail:kenkou@city.gujo.gifu.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

Qこのページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は役に立ちましたか

Qこのページの情報は見つけやすかったですか?

このページの情報は見つけやすかったですか

回答が必要な場合は、上記担当部署へ直接お問い合わせをお願いいたします。
問い合わせ先が不明な場合は、「ご意見・お問い合わせ」をご利用ください。
また、こちらの欄には個人情報を含む内容は記載しないでください。

よく検索されているワード