本文は、ここからです。

白山は活火山です

 白山は「常時観測火山」の一つです。
 全国111の活火山のうち、50の活火山が「火山防災のための監視・観測体制の充実等が必要な火山」に選定されています。
 白山は現在も活動を続ける「活火山」であり、常時観測が必要な50の活火山のうちの一つとして、気象庁が24時間体制で火山活動を監視しています。

 白山は、雄大な景観や山麓の温泉など、私たちに多くの恵みを与えてくれています。しかし、ひとたび噴火をすると、大きな災害をもたらす恐れがあります。
 平成26年9月の御嶽山噴火では、突如発生した水蒸気噴火により、火口周辺にいた多くの登山者が被災しました。
 白山へ登山する際には、活火山としての危険性を常に忘れることなく、自らの身を守るための備えを行いましょう。

岐阜県ホームページ

 白山へ登山される方へ【白山火山防災協議会】(新しいウィンドウで開きます。)

このページに関する
お問い合わせ先

郡上市役所総務部総務課

0575-67-1832

〒501-4297 岐阜県郡上市八幡町島谷228番地
FAX:0575-67-1711
E-Mail:soumu@city.gujo.gifu.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

Qこのページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は役に立ちましたか

Qこのページの情報は見つけやすかったですか?

このページの情報は見つけやすかったですか

回答が必要な場合は、上記担当部署へ直接お問い合わせをお願いいたします。
問い合わせ先が不明な場合は、「ご意見・お問い合わせ」をご利用ください。
また、こちらの欄には個人情報を含む内容は記載しないでください。

よく検索されているワード