本文は、ここからです。

道路標識の種類について知りたい

■道路標識の種類

 日本の標識は規制標識、指示標識、警戒標識と案内標識から構成されています。

  • 規制標識
    特定の交通方法を禁止したり、特定の方法に従って通行するように指定するもの。
    例:「車両進入禁止」「一方通行」「車両通行止め」「転回禁止」
  • 指示標識
    特定の交通方法ができることや、道路交通法上決められた場所などを指示するもの。
    例:「横断歩道」「駐車可」「規制予告」「中央線」
  • 警戒標識
    道路上の危険や注意すべき状況などを前もって道路利用者に知らせて注意を促すもの。
    例:「十字路交差点あり」「右方(又は左方)屈曲あり」「学校、幼稚園、保育園等あり」「車線数減少」
  • 案内標識
    目的地の方向や距離、国道や都道府県道などの路線番号、都道府県や市町村の境界などを案内するもの。
    例:「方面・方向」「入口の方向」「国道番号」「市道(道道)番号」

■道路標識の設置・管理について

「岐阜県公安委員会」と「道路管理者」により、設置・管理されています。

  • 公安委員会の管理:規制標識の大部分、指示標識
  • 道路管理者の管理:規制標識の一部、警戒標識、案内標識
  • 国道 = 国(国土交通省)
  • 県道 = 岐阜県(郡上市内)
  • 市道 = 郡上市

<公安委員会が管理する標識のお問い合わせ先>

【郡上警察署】
郡上市八幡町中坪3丁目3-1 電話 0575-67-0110

<郡上市の道路管理者が管理する標識のお問い合わせ先>

【建設部建設総務課】
郡上市八幡町初音   電話 0575-67-1836
【総務部総務課危機管理係】
郡上市八幡町島谷228 電話0575-67-1832

このページに関する
お問い合わせ先

郡上市役所総務部総務課

0575-67-1832

〒501-4297 岐阜県郡上市八幡町島谷228番地
FAX:0575-67-1711
E-Mail:soumu@city.gujo.gifu.jp

よく検索されているワード