本文は、ここからです。

忘れていませんか?火災から命を守る住宅用火災警報器の点検・交換の啓発について消防庁より通知がありました

 住宅用火災警報器の設置は、本年6月に既存住宅を含めた義務化から10年を迎えます。

 設置した住宅用火災警報器を正常に使用し続けるためには、定期的な点検を行い、異常が発生した場合は速やかに交換する必要があります。また、住宅用火災警報器の寿命は概ね10年であることから、今後、交換の必要な住宅用火災警報器は増加していくものと考えられます。

1. 動画「忘れていませんか?火災から命を守る住宅用火災警報器の点検・交換」

2. リーフレット「忘れていませんか?火災から命を守る住宅用火災警報器の点検・交換」

このページに関する
お問い合わせ先

郡上市消防本部予防課

0575-67-1219

〒501-4221 岐阜県郡上市八幡町小野4-4-1
FAX:0575-67-1215
E-Mail:yobouka@city.gujo.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

Qこのページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は役に立ちましたか

Qこのページの情報は見つけやすかったですか?

このページの情報は見つけやすかったですか

回答が必要な場合は、上記担当部署へ直接お問い合わせをお願いいたします。
問い合わせ先が不明な場合は、「ご意見・お問い合わせ」をご利用ください。
また、こちらの欄には個人情報を含む内容は記載しないでください。