本文は、ここからです。

女性防火クラブに関するQ&A

日頃の火災予防は、消防署や消防団などの予防活動だけでは十分でありません。火を取り扱うすべての市民の方の理解と協力が必要です。特に、家庭では火気を取り扱う機会の多い女性が、火災予防の知識や方法を身につけることにより地域全体の安全・安心な暮らしにつながる役割を担っているといえます。
そのため、郡上市女性防火クラブでは、地域における防火・防災の一員として、火災予防の知識や技術を習得し、災害や火災などから地域を守り、安全で安心して暮らせる地域づくりを目指すことを目的として結成されています。
現在の女性防火クラブ活動は、市内八幡町在住の女性の方を中心に行われていますが、今後は市内各地の女性の方に参加していただきクラブへの加入やリーダーの育成を中心に行っていきたいと考えています。女性防火クラブイラスト

そこで、女性防火クラブに関する代表的なQ&Aを掲載しました。

Q.女性防火クラブってどんなことをするの?

A.主な活動は大きく分けて次のとおりです。
1.日常の活動
(1)火災予防や救急法などの研修会や講習会を開催
(2)防災訓練への参加、消火栓の取扱い訓練の実施
(3)火災予防運動週間などを中心に住宅用火災警報器の設置推進をはじめとする広報活動
(4)関係機関や団体と連携した高齢者や障害者など災害時要援護者の見守り活動
(5)女性防火クラブ指導者研修会や消防出初式などへの参加
2.災害時の活動
(1)災害発生時の地域自主防災組織の活動(初期消火、炊出し、安否確認など)
(2)関係団体と連携した避難場所での活動(避難者支援、救援物資の受入れなど)


Q.年間の行事や活動内容は?
A.主な活動は次のとおりです。
 通年  住宅用火災警報器の共同購入の斡旋
      自治会単位での防火教室や救急講習会の開催
  8月  県女性防火クラブ連絡協議会主催の指導者研修会参加
  9月  市総合防災訓練に参加
10月  地域ふるさとまつりなどにおいて街頭広報活動及び防火寸劇など
11月  防火防災研修会(市内2会場)
 1月  市消防出初式参加


Q.実施される行事には全て参加しなければならないのですか?
A.すべてに参加する必要はありません。
 行事の規模により参加者数が決められているものもあります。みなさん方の都合にあわせ、行事に参加していただければ結構です。

Q.女性防火クラブに入会するときの条件などはありますか?
A.入会条件は、市内在住又は在職の女性で満18歳以上の方であればどなたでも入会できます。
   

女性防火クラブ員として活動しませんか?
郡上市女性防火クラブでは、市内にお住まいの女性で女性防火クラブ員として活動したい方を募集しています。防火・防災活動など女性防火クラブの活動に少しでも興味のある方はお気軽に事務局までお問合せください。

問合せ先:郡上市女性防火クラブ事務局(消防本部予防課内)
電話:0575-67-1219

このページに関する
お問い合わせ先

郡上市消防本部予防課

0575-67-1219

〒501-4221 岐阜県郡上市八幡町小野4-4-1
FAX:0575-67-1215
E-Mail:yobouka@city.gujo.gifu.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

Qこのページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は役に立ちましたか

Qこのページの情報は見つけやすかったですか?

このページの情報は見つけやすかったですか

回答が必要な場合は、上記担当部署へ直接お問い合わせをお願いいたします。
問い合わせ先が不明な場合は、「ご意見・お問い合わせ」をご利用ください。
また、こちらの欄には個人情報を含む内容は記載しないでください。

よく検索されているワード